引っ越し用の保険

引っ越し用の保険

引っ越し単身パックだからといって、どこの業者でも引っ越しの補償をしてくれるとは限りません。
では、引っ越しの補償がないと何かあったときに困りますし、もしかすると大家さんに多額の費用を請求されるという可能性もあるでしょう。
ですから、引っ越しの際に保険に入ることはよほどの場合以外は必須であると言えます。

 

◆引っ越しの際の家財を補償
これは、引っ越しの際にテーブルなどの家具、電化製品などの家財に関して、落としたりぶつけたりした際の補償ということになります。
高価な家具や新しい家財道具の多い場合は、引っ越しの際に傷を付けられたりするとかなり困りますよね。
やはり、大切な補償であるということは言えるでしょう。
事故や盗難、火災などの可能性もゼロとは言えません。このような際にも補償されるのがこの保険の特徴です。
安心して引っ越しをする場合には、補償は不可欠ですね。

 

また、案外知られていないのが、電化製品についての補償です。
引っ越しが終了して、実際家電を使い始める際に、家電が壊れてしまったということがあります。
特に、冷蔵庫にこの手の故障が多いようですが、引っ越しの際に冷蔵庫の運び方が悪いと壊れてしまうことは珍しいことではありません。
このような場合に、補償してくれる保険とそうでない保険があるようなので、契約の際にはしっかりと聞いておきましょう。
「知り合いが引越しの際に運び方が悪かったようで冷蔵庫を壊されたのですが・・・」というかたちで聞けば気にすることなく聞けますね。